バリカンでセルフカットをやってみた!ショートカットも意外とできる

りんごを持っている外国人のショートカットの女性 暮らし

わたしは30代の主婦ですが、バリカンで坊主に、そして自宅で伸びてきた髪をセルフカットしてみました!

ハードルの高かった坊主にセルフカットを経験して、セルフカットの良さを感じています。

お手軽に簡単にでき、しかし失敗もあった(?)自己流のセルフカットについて紹介したいと思います^^

バリカンで坊主に

2つ並んだてるてる坊主

わたしはもともと長い間、髪の毛が肩よりも長いセミロングから肩につくくらいのボブの長さの髪をしていました。

その頃はパーマをかけていましたが、結婚や引っ越しを機にだんだんとパーマもかけなくなり髪の毛をどう保っていこうかと考えていました。

ひとまず束ねていましたが、子どもが生まれてからは邪魔になってきました。束ねていない時に子どもが目の前でゆらゆらと揺れる髪の毛が気になり、ぎゅっと掴んで引っ張ってくるのです。

これが結構痛い!髪の毛が邪魔になるのと、引っ張られて痛いということで「すっきりとした髪型にしよう!」と短めのボブにしました。

その髪型も気に入っていましたが、その後また髪が伸びてきた頃、夫の勧めもあり何と!坊主に挑戦することにしました(笑)

もともと坊主だった夫と、髪の毛が伸びてきた息子と一緒に3人でまるこめ家族となったのでした。その時の記事はこちら▽

ボブから3mmの長さの坊主になり、変な感じ!そわそわ落ち着かない。でも、次第に馴染んできて僧侶のようでしたが、これはこれで気に入っていました。

何といっても髪の毛が短いので、絶対邪魔にならないし、お風呂に入るのも髪を乾かすのもとっても楽でした♪

ただ家の中にいる時はいいですが、人前に出る時は帽子をかぶっているものの、坊主姿が慣れていないのと気恥ずかしいのとで少し落ち着かないところはありましたね^^;

それでも意外と快適な坊主生活にわたしはこの後、伸びてきた髪をもう一度坊主にし、2度坊主を経験しました^^

伸びてきた髪を整える

木の床の上に置かれたハサミとくし

坊主2回を経てだんだん髪が伸びてきてベリーショートになり、ショートカットくらいの長さになりました。

坊主にした髪を整えずにそのまま伸ばしていると全体的にバランスが悪くなってしまうので、ちょこちょこ整えていかなければなりません。

ショートカットくらいまでになった時、全体的にはそんなに変ではなかったのですが、もみあげだけボン!とボリュームが…(笑)

これでは変なので、もみあげから頭の側面をバリカンで短くしてもらい、ツーブロックのようにしてもらいました。もみあげがすっきり!いい感じに整えてもらい満足でした^^

自宅でセルフカット

髪の毛をつまんでいる女性

そうしているうちにまた髪が伸びてきて、今度は前髪が目にかかり邪魔になってきました。後ろ髪ももうショートカットの長さではなくなってきて、どうしたものかと考えました。

このまままた束ねられる長さまで伸ばそうかと思っていたのですが、ショートカットが思いの外快適だったので気に入りました♪

なので、しばらくショートカットでいこう!と思い、また夫に切ってもらおうと思いましたが、農家である夫は繁忙期で忙しそう。

なかなかゆっくりと時間が取れなさそうだったので、「自分でやってみよう!」とセルフカットに挑戦することにしました!

しかも、無謀なことにセルフカットのやり方などを特に調べずにバリカンとすきバサミを持っていざ開始!

調べ出すと、何だかいろいろと注意点があったりやり方があったりとよく分からないので、とりあえずやってみることにしたのでした。

以前、坊主にした際に短くなっていく過程でショートカットくらいの長さになった時、何だかいい感じだったのです。

なので、また伸びた髪をバリカンで刈っても「いい感じにショートカットにできるんじゃないかな」と楽観的に考えていました。

これまでなら、絶対にそんな冒険はしませんでしたが、一度坊主にしたからか、思い切りがよくなったようです(笑)

「失敗してもまた坊主にすればリセットできる」という安心感(?!)もあったかもしれません。やってみれば変わるものですね。

し、失敗?!

頭を抱えている女の子

まず、特に長さが気になる後ろ髪を持っているバリカンの一番長い長さである34mmの長さで下から刈っていきます。

なんとなく好みの長さまで短くできたら、邪魔だった前髪もカット。これもざっくりとバリカンを根元から入れ短くしました。

頭の側面もトップよりも短くなるようにバリカンを入れていき、全体的に短くしていきます。あとは、前髪と頭の側面の髪をすきバサミですいていきます。ここで注意点が!

ちょこちょこ髪を切っていても大きく見た目が変わらないので、「もうちょっと、もうちょっと…」とどんどん切ってしまうのですが、やりすぎに注意!

特に頭の側面ですが、あんまり変わらないような気がしてどんどん切り続けていると、髪の毛がハネてきてしまいました。

「あれ?あれ?」と繰り返していくうちにどんどんハネてきて…。家に帰ってきた夫に「短くしすぎるとはねるんだよ!」と言われ、「えー!」とショック。

頭の左の側面だけ、一部ぴょんと髪の毛がハネてしまい、直らなくなってしまいました!ガーン(笑)

自分が調べなかったのが悪いのですが、「もうちょっと早く知りたかった…」と思いつつ、「これはやればやるほど取り返しがつかなくなるやつだ!」と判断し、中断。

「夫にやってもらえばよかったかな…」とも思いましたが、翌日から朝起きると髪の毛のはねている部分を水で濡らして帽子をかぶる!

とりあえず、もう少し髪が伸びるまでこうしていればいいかなと思っていましたが、これを数日続けていると、なんとはねなくなりました(笑)やったー!

なぜか分かりませんが、はねた部分もはねなくなり、全体的にも満足のいく仕上がりにできました♪

ここに気を付けて

attentionの文字が並んだサイコロ

もちろん、プロの目から見ると不自然な点は多々あると思いますが、わたしはパッと見て特別変でなければいいかなという感じなのでこれで満足です。

ということで、切りすぎに注意ですが、セルフカットは意外と自己流でできる!ということが分かりました。

  • 最初に髪のはねやうねりを直すこと
  • 長めに切っていくこと
  • 少しずつ切っていくこと
  • 切り過ぎに注意すること

これに気を付ければ、自宅でセルフカットも全然できると思います。もちろん、プロの技術には到底及ばないので、おしゃれな髪型にしたい方、冒険したくない方などにはオススメしません。

また、お気に入りの美容院で美容師さんとお喋りしながら過ごしたり、髪を洗ってもらったり、乾かしてもらったりするのも気持ちいいですよね。

わたしも結婚して引っ越すまでは行きつけの美容院があって、髪の毛を素敵に仕上げてもらうことの他にも、美容師さんとお話するのが楽しくていつもそこに通っていました。

そういった目的がある場合は美容院もいいですよね。しかし、引っ越して特に行きたい美容院もなくなり、子どももいる中でなかなか気軽に美容院にも行けなくなりました。

またその時間ももったいないなと思っていたわたしにはセルフカットはメリットが多く、ピタッとはまりました^^

美容院代がかからず、美容院に行く手間や時間もかからず、自宅で手軽に簡単にできるバリカンでのセルフカットには、これからもしばらくお世話になりそうです♪

自宅でのセルフカット、お財布に優しく、簡単にでき、自分のカット技術も向上するかも?!気になる方は一度、挑戦してみてはいかがでしょうか^^

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました