副業がなかなか軌道に乗らない…他にできることは?SNSを活用してみよう!

スマホを持ってソファに座っている女性 その他副業

近年、働き方が変わってきて、出社しての仕事が減り、オンラインで会議をしたり、パソコンで仕事をしたりする在宅ワークが主流になってきました。

従業員に副業を認める会社も出てきて、本業の他にも収入源を作ろうとする人も増えてきています。

そこで、「副業を始めてみたけれどなかなか軌道に乗らない…」「どうしたらいいんだろう?」という人も多いかもしれません。

そういうわたしもまだまだ頑張っているところなのですが、「できることをやってみよう!」とSNSを始めることにしました。SNSによる効果について紹介したいと思います!

副業の種類

パソコンとスマホとコーヒー

副業には、たくさんの種類がありますが、リベラルアーツ大学の両学長がおすすめしている副業の中からわたしたち夫婦は選択しました。

両学長は経済的自由を得て、豊かな生活を送ることができるよう、お金の勉強や活用できる制度を分かりやすく教える動画を毎日アップしてくれています。

そんな学長がおすすめする副業。それは、仕事がただの時間の消費にならない仕事です。

店舗や会社での仕事は働いた分だけお給料がもらえます。もちろん、やりたいことをやっていたり、その経験を積めることに意味があったり、やりがいや楽しみなどがあればその価値があります。

しかし、やりたくない仕事や楽しくない仕事の場合、その働いた時間によって得られるのは多くの人にとってお金だけではないでしょうか。

お金以上のものが手に入るというのは、すでに述べたように経験ややりがい、楽しさなどでそれが自分に合っていたり、「それをやりたい!」と思えればそれでいいのだと思います。

そうでない場合、または転職するためにスキルを磨きたい、お金を貯めたいといった場合は副業でお金を貯めたり、技術を身に付けたりすることがオススメです!

そんな学長の勧める副業としては、こんなものがあります。

学長の勧める副業
  • セドリ
  • 動画編集
  • プログラミング
  • ウェブデザイン
  • ブログ
  • アフィリエイト
  • YouTube
  • ハンドメイド

などなど…。セドリは自分で買ったものを転売して差額で利益を得るというものです。

動画編集やプログラミング、ウェブデザインなどはある程度の専門知識が必要になりますが、需要が高まっているので、今後も市場が多そうな分野です。

アフィリエイトはものを紹介して、その商品を読者が購入してくれた場合に報酬が手に入ります。他にも、自分で動画を撮って発信したり、ハンドメイド作品を作って売るものなどがあります。

やってみたもの

ノートに何か書いている女性

この中で、わたしが始めた副業がブログです。他にも写真の投稿やハンドメイドとしてミニチュアフードの製作・販売なども行なっています。

専門知識などがなかったので、すぐに始められて続けられそうなもの、続ければ月に数万円の利益が得られそうなものを選びました。ただ、ブログは収益化までに時間がかかると言われていて、実際に時間がかかっています^^;

まず、どんな分野でブログを書くのかを決めて実際に記事を書き始める、それを積み重ねてGoogleAdSenseという自動広告を出してくれるサイトに合格をもらわなければいけません。

これが第一のハードルです。これをブログを始めてから1年ほどでようやく合格することができました。そこから収益化が始まりさらに1年ほど経ちましたが、月に数万円というのはまだまだ程遠いです。

ハンドメイドのミニチュアフードは、多いときは月に1万円の売り上げがあった時もありましたが、その後、なかなか注文が続かなくなってしまいました。新作を出し続けないと継続した発注は難しいのかもしれません。

SNSの活用

SNSの文字とサイコロ

ブログは、諦めずに続けていれば勝てる!と言われる分野です。とは言え、何でもいいのではなく、読んでくれる人にとって有益なコンテンツであることや、読んでもらえる工夫などが必要です。

わたしのブログは何か一つの分野に特化したものではなく、自分の考えたことや興味のあるもの、経験したことを主とした雑記ブログなので特に収益化には時間がかかります。

時間がかかっても諦めず、コツコツと続けていくことを腹に決め、これからも頑張っていくつもりです^^

そんな時に夫に言われたのが「SNSを活用してみたら?」ということでした。これまた学長がおすすめしていることですが、副業を成功させるにはSNSを活用すべし!ということでした。

SNSによって自分のやっている副業の宣伝をしたり、注文してもらったりできるからです。ただ、SNSの活用はわたしも以前にやってみましたがあまり続きませんでした^^;

ブログを更新したらお知らせしてみたり、ミニチュアフードを作ったら載せてみたりしていましたが、これといった効果も出ませんでした。

人脈を広げること

人のイラストが描かれたサイコロと手

ここで必要だったのが、人脈を広げることだったのかなと思いました。自分のやっている副業に何の関わりのない人脈だけだと、「へぇ〜、そんなのやってるんだ〜」と流し読みで終わりです。

いいね!など何か反応してくれる人もいますが、すぐに収益には繋がりにくいのが現状です。まずは、自分がやっていることを発信して、仲間や応援してくれる人を作ることが大事かなと思いました。

自分も誰かを応援したり、同じような分野の仲間を増やしたりしながら、発信をコツコツと続けていくことで徐々に人脈を広げていけるのかなと思います。

そうした人脈が広がった時に、自分のやっていることに興味を持ってもらえて、ブログを読んでもらえたり、仕事の依頼がきたりするのかもしれません。

やってみよう!

lets tryと書かれた文字と赤鉛筆

そのためにもまずは発信から!ということで、Instagramやtwitterを始めることにしました。どちらもすでにやっていましたが、気分一新してまた始めてみます。

ブログもミニチュアフードも宣伝ばかりでは読んでくれる人もわたし自身も面白くありません。まずは、宣伝のことは置いといて、発信することを習慣にしたいと思います。

そのために、Instagramではお気に入りの写真を、Twitterでは日頃感じている思いや伝えたいことなどを発信していこうと思います。

自分にとってのハードルを下げるために、まずは発信することを楽しんで、自分の好きなことや興味のあることを発信していきたいと思います。

その活動が副業の宣伝や収益に結びつくには時間がかかると思いますが、そのことだけを目的にするのでなく、友達と交流したり、仲間を作ったり、自分の思いを発信するツールとして楽しみながら活用していこうと思います。

SNSの活用は駆け出しの副業の場合、即効性はあまりないのかもしれませんが、続けていくことでいずれ力になってくれるのだと信じています。同じような状況の人は、今できることを一緒にコツコツやっていきましょう^^!

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました