なかなか眠れない時にすっと寝付く方法は?いつのまにか眠れる3つの方法

本を読みながら眠った男の子 暮らし

あなたは夜になると自然と眠くなりますか?それとも、布団に入ってもなかなか眠れないでしょうか?

朝起きるのが遅かったり、ちょっとお昼寝をしてしまったり、特に理由はないはずだけれど、何だか眠れない…なんてこともありますよね。

朝早く起きたり、昼寝をしないなども夜早く眠れるようにする工夫ですが、それでも眠れない時に試してほしい方法があります。

これを試せば、あなたも気が付いたらいつの間にか眠っているかもしれません。

簡単に試せるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

なかなか眠れない時

布団の中で目が冴えて眠れない女性

寝たいのに目がぱっちりと冴えてしまってなかなか眠れないことってありますよね。

そういう時は、目をつむってじっとしていてもなかなか眠れず意外と辛いものです。

そういう時にスマホを見出すとブルーライトで余計に目が冴え、ネットサーフィンをしたり、ゲームをしたり、漫画を読んだりしてさらに覚醒してしまう…と悪循環に陥ります^^;

布団に入ってから、そのまますっと眠りにつけると早く眠れて、しっかりと睡眠を取れるので、早起きもしやすくなります。

では、どうしたらすっと眠りにつくことができるのでしょうか?

すっと眠れる3つの方法を紹介していきます!

眠気を誘う方法

ベッドの上であくびをしている猫

布団の中で眠気を感じやすくなる方法を順番に紹介したいと思います!

本を読む

うす暗い部屋で本を読んでいる女の子

まずは本を読むことです。スマホやタブレットではなく、紙の書籍がいいですね。

スマホやタブレットだと、ブルーライトにより眠りにくくなってしまうからです。

また、ナイトモードにして明るさを暖色系にしていても、それが脳に昼間だと錯覚を与えてしまい、逆効果になるなんて説もあります。

スマホやタブレットは見ないようにして、できれば優しい灯りのもと、活字を読んでいると自然と眠気がやってきやすいです。

稀に本の内容が面白くてどんどん読み進めてしまうこともありますが^^;

文字を読むには目だけでなく、脳も使います。なので、脳の疲れが一定以上に達したときに脳に休息が必要となり、眠気が生じます

なので、少し内容の難しい本を読むと、脳が頑張ってそれを理解しようとするので、結果的に早く疲れ、より眠気が襲ってきやすいということですね。

脳科学、宗教、世界の歴史…

うとうと…ぐー…。

言葉探し(シャッフル睡眠法)

ランダムに並べられたアルファベット

次に、言葉探しです。

これは、アルファベットをAから始め、思い付く言葉を探していくというものです。

Aだったらapple、air、ask、alarm…など、思い付くものを探して、思い付かなくなったら次はBの付く言葉を探していきます。

そうして、頭の中で言葉を探していると気が付かないうちに眠っているということが度々あります。

本を読んでいると、眠くなって本を閉じて電気を消して寝るので、自分がいつ眠ったか分かりますよね。

でも、この方法の場合、もともと横になって目を閉じてできるので、眠気を感じたらそのまま眠りについて気が付いたら朝になっているのです。

朝思い返してみると、意外と進んでおらず、ABCD…くらいでもう記憶がなかったりします。

ただ、何日もこれをやっていると、単語を覚えてくるので簡単に単語が出てきて、どんどんアルファベットが進んだり、ちょっとつまらなくなってきます。

そんな時は、アルファベットを日本語に変えてみるのがオススメです。

「あ」から順に思い付く言葉を探して挙げていきます。この時、その言葉のイメージも頭に思い浮かべるといいそうです。

わたしは少しフランス語を勉強したので、「今日は英単語」「今日は日本語」「今日はフランス語」など日によって変えてみてもいいですね。

また、言葉探しと似たものでシャッフル睡眠法と呼ばれるものがあります。

まず、何でもいいのでランダムに何か一つの英単語を思い浮かべます。

例えば、houseだとすると、hのつく単語と情景を思い浮かべて、思い付かなくなったら、oのつく単語と情景を思い浮かべます。

脳は論理的に考えている時には眠れません。ランダムな単語や情景を思い浮かべることによって、脳の眠りスイッチが入り、眠くなるのです。

考えごとをするよりも、関連性のないことを思い浮かべてリラックスしよう!

お経を唱える

般若心経の経本

そして、最後にお経を唱えることです。「え?どういうこと?」と思いましたか^^?

わたしは仏教徒でお経を唱えると落ち着くのです…というわけではありません(笑)

本当は仏教徒でも何でもありませんが、以前勤めていた子どもの施設が仏教の施設で、毎朝夕に般若心経を唱えるというものがありました。

そこで毎朝夕唱えていたのですっかり暗記してしまったのでした。もうその職場は退職しましたが、何となく今でも覚えています。

そして、たま〜に何となく唱えてみて、「全部言えた!」とちょっと達成感を感じたり、忘れちゃうと「何だっけな…」とちょっと悔しくなります(笑)

そんな感じである晩、寝る前に何となく般若心経を心の中で唱えていると…最後まで言い終わるまでに気が付いたら眠っていたのです!

結構長い上に、「何だっけな…」と思い出しながら唱えていると、いつの間にか眠っていて、「意外といいかも!」とわたしは個人的に思っています^^

覚えられると何だかちょっと嬉しいし、長文を覚えることで記憶力が向上したり、心が落ち着いたりするというメリットもあるかも?

ちょっと面白そうかもと思った人は、短くてもいいので試してみてくださいね^^

いろんな方法を試して、自分に合ったものを探してみよう!

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました