北海道の農家の嫁(妊婦)が投資とブログを始めました!〜自己紹介〜

青色の背景に青色の花 ブログ

北海道に住む農家の嫁であるわたしがこの度、投資とブログを始めることになりました!

全然投資の知識のなかったわたし、ブログを書いたこのなかったわたしですが初めての挑戦をしていきたいと思っています。

今回は、その中身というよりはブログの筆者であるわたしの自己紹介をしていきたいなと思います。

出産間近の大きなお腹ですが、農家を手伝ったり、卓球を楽しんだりしています。よければぜひ読んでみてください^^

はじめに

光の中で芽吹く葉

人生初のブログを始めました、がーがと言います!

これまで生活していた関西を離れ、今は北海道の田舎で農家の嫁として主婦をしつつ…最近、投資家デビューしました!!

と言っても、突然、膨大な額のお金を投資し始めた!というわけじゃなく、少額から始められる積み立て式の投資です。

投資と言うと、「投資なんてお金持ちがするもので、自分とは関係ない」と思う人も多いかも知れません。 

わたしもそうでした!

自分が投資するなんて考えたこともないし、なんか怪しい…

と思っていたし、正直、全く興味はありませんでした。

そんなわたしが何で投資をすることになったのでしょうか?それは、お金の勉強を始めた夫の影響からです。

わたしたちが始めた積立投資「つみたてNISA」についての記事はこちら▽

わが家の逆子ちゃん

妊婦のお腹に乗った子どもの靴

さて、そんなわたしは現在、妊娠10ヶ月。

妊娠8ヶ月頃から逆子になり、逆子を直すために逆子体操をしたり、愛犬の散歩をしたり。

ストレッチや安産の為の妊婦体操などを夫に付き合ってもらいながら頑張りましたが、なかなか直らず…。

友人の中には、

わたしの子どもも逆子やったけど、直前に直ったよ~

っていう人が何人かいたけど、「うちの子は無理やったんかなぁ…」と少ししょんぼり。

逆子が直らなかった場合は帝王切開することになっていたからです。

出産までの陣痛と闘う時間を夫と一緒に乗り越えて、赤ちゃんが誕生する瞬間を共有したくて、立ち会い出産を楽しみにしていたわたしたち。

しかし、タイムリミットが近づいてきて、もう帝王切開で出産することが濃厚だと思われました。

なので、こうなったら「赤ちゃんがこのまま(逆子のまま)でいたいって言ってるんやな〜」と気持ちを切り替え、帝王切開へ望む覚悟をする!!

そして、帝王切開の手術前日の朝に入院。

午前中はベッドの上でウトウトし、お昼ごはんを食べて、午後から診察していると!

あれ?!逆子が直ってる!!

帝王切開の前日にまさかの逆子が直っていました

うたた寝してる間、お腹の中で赤ちゃんがめちゃくちゃ動いてるなぁ〜とは思っていましたが…。

そして、逆子が直ったことで帝王切開はせず、経膣分娩できることになりました。やったー!

なので、その日はそのまま退院することに!

今は、自宅で赤ちゃんの出てきたいタイミングを「まだかな~?」と待つ日々です^^

逆子が直った時のことは詳しくはこちら▽

いよいよ破水!夫と共に陣痛を乗り越えた出産についてはこちら▽

ブログを始めたきっかけ

Startと書かれた小さな黒板

結婚する前は、JICA海外協力隊に参加しアフリカに1年ほど住み、その前は関西にある子どもの施設で働いていました。

 仕事、海外ボランティア、結婚に妊娠といろんな経験をすることで、これまでの物の価値観や考え方が変わってきました。

 そこには、自分に大きな影響を与えてくれた夫の存在があります。夫は農家をしながら日々お金の勉強をし、投資家としていろんな可能性を模索し挑戦しています。

そんな夫の後押しもあり、「自分の考えや経験、学んだことをブログとして発信してみよう!」と挑戦してみることにしました!

これまでブログを作ったことがなく、ネットでいろいろ調べては四苦八苦…。

無料ブログよりも将来的に見るとワードプレスがいいとの情報を得て、ワードプレスでテーマはcocoonを使って作ってみました。

めちゃくちゃ時間がかかりましたが、何とか形になり、やっとのことで初めての記事を投稿出来ました…!

う、うれしい…!!

これから発信していきたいこと

TRYと書かれたサイコロ
  • これから迎えるドキドキの出産
  • 初めての子育て
  • これまでの仕事の経験から学んだこと
  • 発展途上国での生活について
  • これからの人生を自分らしく生きていく為には?
  • 何で投資を始めたのか?

など、考えたことや勉強したことを発信していきたいと思います。 

自分の経験や勉強して気付いたことが、誰か一人でも届けば良いな、役に立てれば嬉しいなと思っています!

夫もたまに登場して、有益な情報があればどんどん発信していきたいです^^

自分への挑戦と成長」をモットーに、楽しみながらやっていきたいと思うので、これから気軽に読んでくれると嬉しいです^^

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました