祝ブログ更新100記事を超える!どんなことを発信し続ける?

机に置かれたパソコン機器と雑貨 ブログ

1年ほど前に始めたブログがようやく100記事を超えました。長い期間、なかなか思うように進めることができなかったですが、今では毎日ブログの記事を更新することができています。

毎日更新を続けるために日々、ネタになることをアンテナを張って探しています。ブログを始めてから今に至るまで、この1年を振り返ってみたいと思います。

1年前に始めたブログ

机の上に置かれたパソコンと後ろにある本棚

現在1歳の息子が生まれる少し前に始めたブログ。始めたものの、息子が生まれてしばらくは初めての子育てに大忙し…というよりはもう本当にいっぱいいっぱい。

赤ちゃんの睡眠は浅くて短い。うまくいけば数時間寝てくれることもありますが、数十分で起きちゃうことも。

そもそも、最初の方は2〜3時間ごとに授乳をしなくてはいけないので、日中も夜中も1日中ずっと2〜3時間ごとには起きて、赤ちゃんが寝ていても起こして授乳。

まとまって寝れず、体が休まらない。そして、何よりおっぱいトラブルでおっぱいが痛い。授乳するたびに乳首が痛くて、おっぱいが張り過ぎてガチガチになると、何もしなくてもおっぱい全体が痛い…そんな時期もありました。

過ぎてみれば、「こんなこともあったなぁ」なんて思えますが、実際にその経験をしているときはもう本当にいっぱいいっぱいでした。

そんなこんなで全然ブログどころじゃなくて、ちょーっとずつ息子もわたしも成長してきて、育児にも慣れていき、落ち着いてきたころに少しずつブログを再開していきました。

ちょこちょこ隙間時間を見つけてはブログの記事を作成してみますが、まとまった時間がとりにくかったり、書いていても記事を完成して更新するまでにはめちゃくちゃ時間がかかりました。

今、振り返って見てみると、1ヶ月に1本だったり、多くて3本だったり、1本も更新できていない月があったり…。家事と育児で1日があっという間に終わる、そんな状態でした。

息子が1歳に近付くころから更新頻度が少し上がり、そこあたりでGoogleアドセンスにようやく合格!しかし、思うようにアクセスやクリックは伸びず。

コンテンツの質も上げていかなくてはいけませんが、更新頻度の少なさも関係していると思い、一念発起!

「やろうと思っているけど、時間がない」ではなく、「やるための時間をどう作るか」という考え方にシフト。そして、毎日更新をすることを決意したのでした。

やっと?もう?100記事更新

黄色の背景に傘をさしている女性

そうして、毎日ブログを更新するために早起きをしたり、どう時間を使えばやりたいことができるのか考えて工夫していきました。

以前がそうでしたが、忙しくてできない日を作ると「できなくても仕方ない」と思ってそれに慣れてしまいます。でも、「やると決めたからにはやるぞ!」という気持ちで毎日更新できるようにがんばってきました。

体調を崩した日や、夫の農家の仕事を1日中手伝った日は例外として更新できませんでしたが、それ以外はほぼ毎日欠かすことなくブログを更新して2ヶ月。

たった2ヶ月ですが、されど2ヶ月。一日一日を地道にコツコツ積み重ねてきたからこそ、2ヶ月になりました。

そして、またそれを続けていくとその先に半年、1年と続いていきます。まだまだこれからかもしれないけれど、わたしにとっては日々最高記録を更新中です^^

少しずつでも毎日の積み重ねは大きくて、毎日更新を始めて2ヶ月で、それまで更新していた記事と合わせて先日、100記事を超えました!(やったー!)

でも、冷静に考えると1年以上前にブログを始めて、まだ100記事です。笑

ですが、ほとんど更新できていなかった期間もあって、やる気スイッチが入ってからは2ヶ月。毎日続けるだけで、1年近くかけて40記事ほどしかかけていなかったものが、毎日書くと2ヶ月で60記事。

やっぱり毎日続けることって、それだけで積み上げられるものが違います。少なくとも、時間を工夫して捻出したり、内容を考えること、文章を精査していくことなど経験は間違いなく積み上げられます。

ブログを始めたころ、100記事を目標にしていたので、それをいつの間にか達成していて何だか驚きと嬉しさと達成感が入り混じっています。

今度は100記事の倍、200記事を目指して毎日更新を続けていきます!といっても、数だけ増やせばいいわけではありません。人に読んでもらえるように内容を考えたり工夫したりして、質も上げていくことが大切ですね。

どんなコンテンツを発信する?

ワードプレスの編集画面

このブログは雑記ブログです。特化型ブログと違っていろんなジャンルのことを、自分の経験や考えなどを交えて書いています。

主に、初めての子育てのことや夫の農家のこと、生活に関することや、お金に関する知識、海外でのボランティア経験、子どもの福祉、生き方などについてです。

ブログを始めるにあたって雑記ブログの方が書きやすいと思ったのと、たくさんの記事を書いていく上で、1つの分野にだけ特化できるだけの知識や経験がないと思ったので雑記ブログにしました。

どんなジャンルにせよ、ブログとして公開する上で大切なことは、人にとって役に立ったり、有益な情報を発信することです。

自分の知っている情報や調べた情報、学んだこと、経験などが同じような状況の人やそのことについて情報を得たいと思っている人にとって問題を解決したり、そのヒントとなることが大事です。

プロのレベルのある分野の知識や人が驚くような経歴や経験がなくても、どんな人でも、それぞれの自分にしかない経験を持っています。

生まれた場所や育った環境、どんな子ども時代を過ごして、何になりたいと思ったのか。何を目指して、どんな仕事をして、どんな生活をしているか。どんなことが好きで、どんなことが得意か。

そういった要素のひとつひとつが集まって自分というものができています。そんな自分だけの、自分ならではの経験や知識を発信することは、誰かにとっての助けとなるかもしれません。

自分の経験や知識、学んだことがどう活かせるのか、人の役に立てるのかは分かりませんが、できるだけ等身大で実体験をもとに書いていくことで誰かの参考になれば嬉しいなと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^(ぺこり)また次回も読んでもらえると嬉しいです♪

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました